カウンセリングはチームです


 リソースポートでは臨床心理士の資格を持ったカウンセラー(2人)が同時にお話を聴きます。お一人でご来談の場合には、カウンセラー2人と合わせて3人で話し合いとなります。お子様と保護者様が2にんで一緒にカウンセリングを受ける場合(親子同時面接)では、4人での話し合いとなります。

 カウンセラーが2人でお話を聴かせていただくことを通して、カウンセリングの広がりや深まりが生まれやすくなります。2人で担当させていただくことは、一種のチームです。リソースポートのカウンセラーは2人とも、学校や児童相談所で多職種と連携して、チームとなって子どもを支援してきた実績があります。保護者様と良いチームとなって、お子様をサポートして行きたいと思っております。

 座る位置には工夫をしておりますので、カウンセラーが2人でも圧迫感はほとんどないと思います。もちろん、1対1の方が話しやすいという場合には、ご遠慮なく伝えてくだされば、無理強いはいたしません。男女のカウンセラー2名が在籍ですので、性別も含めて話しやすいカウンセラーを選んでいただければOKです。

リソースポートのカウンセリングの内容や料金については以下のリンクからご参照ください。
カウンセリングの内容・料金:子育てカウンセリング・リソースポート(守谷市)


同じカテゴリー(カウンセリング)の記事画像
コラージュ療法体験イベント
メールマガジンを始めます
ゴールデンウィーク中も営業しております。
児童心理5月号(金子書房)「いじめ再考」
カウンセリングでボードゲームを使うこともあります
知能検査WISC4を受けることができます。
同じカテゴリー(カウンセリング)の記事
 コラージュ療法体験イベント (2018-06-19 10:00)
 メールマガジンを始めます (2018-06-14 21:47)
 常盤大学 心理臨床センター主催 公開講演会 (2018-05-15 10:39)
 ゴールデンウィーク中も営業しております。 (2018-04-29 06:27)
 児童心理5月号(金子書房)「いじめ再考」 (2018-04-13 14:39)
 カウンセリングでボードゲームを使うこともあります (2018-04-04 14:39)
Posted by リソースポート at 20:43│Comments(0)カウンセリング
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
リソースポート
リソースポート
茨城県守谷市のカウンセリングルーム「リソースポート」です。主に子育てについてのカウンセリングを行っています。カウンセラーは学校心理士スーパーバイザー・臨床心理士の資格を持っていて、20年以上のキャリアがあります。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人