NHKのEテレで5月28日(日)夜7:00から、「ティーンズバリバラ ~発達障害の悩み~」が放送されていました。

スタジオに、発達障害のある中高生8人が集まって、色々とお話をしてくれていました。ひとり一人、個性があって、それぞれの人に「魅力的だなぁ~」と感じました。でも、多分、彼ら彼女たちは、今はかなり色々と苦労したり辛い思いをしたりしているのだろうなぁと、想像しました。そういった苦労などは、本当は、決してマイナスにはならず、プラスになっていくのだと思います。でも、中学生や高校生の頃には、なかなか先の見通しが持てないので、余計に苦労したり苦しい思いをしたりしているかもしれません。身近な人が、彼ら彼女たちを理解してくれて、そっと支えてくれたらどんなにか良いだろうと思います。

そういうなかで、笹森理絵さんが良い役割を果たしていました。笹森さんは、発達障害の当事者でNHKのハートネットにも度々登場していた方です。番組では「発達障害の先輩」として紹介されていました。笹森さんのコメントが暖かくて素敵でした。

再放送が6月2日(金)0:00(木曜深夜)にあるようです。ぜひ、見て下さい。

http://www6.nhk.or.jp/baribara/lineup/single.html?i=458#top  
タグ :発達障害

Posted by リソースポート at 17:09Comments(0)子育て
解決志向アプローチとは、問題や原因にこだわらず、良い方向(解決)へ進んでいくことについて焦点をあてているカウンセリングのアプローチ(方法論)です。ブリーフセラピー(短期療法)の一種で、「ミラクルクエスチョン」や「スケーリングクエスチョン」など、特徴的な質問方法を活用します。そして、クライエント自身が既に持っていた、より良い方向(解決)を明らかにして、クライエントとカウンセラーがそれを共有していくことを大切にします。


解決志向アプローチの持ち味

このアプローチでは、カウンセラーとクライエントが協力して「解決」のイメージを明確にして共有していきます。ある意味、「解決」は「解決する」ものではなく、「やってくる」ものなのです。しかも、「いつの間にか解決がやってきた」「もう既に解決が訪れていた」というように体験されていくことも多いようです。また、このアプローチでは、多彩な質問技法を駆使してクライエントと対話していきます。しかし、それは本質的な特徴ではありません。解決志向アプローチの最も本質的な特徴は、クライエント自身が既に持っている力(リソース)を深く信頼する姿勢です。


講座のねらい
解決志向アプローチでは、問題を探すことや問題を理解することに時間を費やすことをしません。リソースを探し、より良い状態を共有することに時間を使っていきます。そういった解決志向アプローチの考え方を理解していただくために、概論的な講義を行うことが今回の講座の第一の中身です。しかし、それだけでは解決志向アプローチを使えるようになりません。実際に使ってみる時間をとり、ロールプレイ実習を行っていきます。講義と実習の両面から講座を行います。

心理教育支援室リソースポート半田一郎 (学校心理士スーパーバイザー、臨床心理士)



研修講座の概要


概要   講義と実習


対象  教育、福祉、心理の現場で働いている方、大学生・大学院生


開催日時 2017年7月9日(日) 10:00~16:30

     ※10月と1月に第2回目、第3回目を予定しています

当日の流れ

午前中に講義をします。その講義を受けて、午後からロールプレイ形式の実習を行います。実習では、3~4人のグループになって、解決志向アプローチ特有の質問技法などから2つの技法を選んで実習をしていきます

昼食休憩は12:00~13:30の約一時間半を予定しています。

会場について

会場はもとカフェスペースを活用したレンタルスペースです。写真のようにおしゃれで落ち着いた空間になっています。リラックスしつつ集中して研修に臨むには最高の空間になっています。ぜひ一緒に解決志向を学びましょう。

研修会場までの交通

研修会場は、研究学園駅から徒歩約10分です。つくばエクスプレスのご利用も便利かと思います。また、会場には駐車場(7台分)が併設されおりますので、車でのご来場も便利かと思います。駅の周辺にはコインパーキンも複数ありますので、そちらもご利用になれます。料金は1日駐車して500円が目安です。


お申し込みはパスマーケット(yahoo! japan)のページから

  

Posted by リソースポート at 09:48Comments(0)解決志向アプローチ
7月12日につくば市で講演会です。

講師はNHKのあさイチに出演された増田修治先生(白梅学園大学)です。

あさイチの放送を見ましたが子どもへのかかわり方がステキでした。

https://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/021/040/chirashi.jpg  
タグ :講座子育て

Posted by リソースポート at 09:09Comments(0)子育て
プロフィール
リソースポート
リソースポート
茨城県守谷市のカウンセリングルーム「リソースポート」です。主に子育てについてのカウンセリングを行っています。カウンセラーは学校心理士スーパーバイザー・臨床心理士の資格を持っていて、20年以上のキャリアがあります。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人